日本橋 宴づつみ

日本橋 三冨魯久汁八

旅行気分を味わえる
青森食材の宴

5,600円(税込み)

青森から直送の
旬食材を生かしたお料理と、
地酒を楽しむ和食店。

「青森の食材と地酒のおいしさを、日本の中心でもある日本橋から発信したい」と平成20年に開業した〈日本橋 三冨魯久汁八(さぶろくじゅうはち)〉。地元青森をこよなく愛する店主の石沢勉さんは、赤坂の料亭や銀座の日本料理店で磨かれた料理の技を活かし、青森食材を取り入れた料理を中心に丁寧な創作和食を提供しています。濃厚な出汁が出る青森シャモロックを使ったお鍋など、他ではなかなかお目にかかれない料理と出逢えるのも魅力です。
そして今回のお弁当も青森食材の素晴らしさを感じられるお品書きとなりました。一の重には、シャモロックを使ったつくねや、脂ののった八戸前沖鯖の塩焼きなど、〈三冨魯久汁八〉のこだわりを感じる一品料理が所狭しと詰められています。二の重には、短角牛のステーキや合鴨ロースなど、素材のおいしさをダイレクトに味わえるメイン料理を中心に多彩な品々が。そして三の重には、お店のコースでも人気の雲丹の炊き込みご飯と五目炊き込みご飯で心満たされるひとときを。「野菜、魚、お肉と青森の食材にこだわったお弁当です。“ゆったど(ゆっくり)”青森の旬を味わってください」。

アレルギー食材:

小麦、卵、牛肉、大豆、豚肉