日本橋 宴づつみ

日本橋だし場 はなれ

日本の心
だしの奥深さを味わう宴

5,600円(税込み)

老舗鰹節専門店が培ってきた
“だしの技”を料理で
堪能する和ダイニング。

元禄12年創業の鰹節専門店、にんべんが手がける〈日本橋だし場 はなれ〉ではだしのうま味が効いた料理の数々を一汁三菜のスタイルで提供しています。伝統を感じさせながらも、“だし=和”のジャンルにとらわれないお料理の数々が楽しめる人気店です。料理長の小久貫玄さんは「現代と江戸の息吹を感じる文化が混在している日本橋で、様々な人が食を通じて繋がり集う場所でありたいと思っています」と語ります。
今回のお弁当は、お店のコンセプト通り、和洋幅広いジャンルでだしの奥深さを再発見できるお料理がぎっしりです。一の重には、焚き物や小松菜と揚げの花けずり和えなど、繊細なだしの風味をしみじみと愉しめる逸品たちを。二の重には、だしのアレンジの広さを感じられるローストビーフだしジュレかけや、マスタード餡をかけた豚の角煮、鰹チーズカツなどが並びます。そして三の重の〈日本橋だし場 はなれ〉の人気メニュー、春の素材を使い本枯かつお節だしで炊き上げた、真鯛と筍の炊き込みご飯をそれぞれ口にすれば、きっとだしの魅力の虜になること間違いありません。

アレルギー食材:

小麦、卵、豚肉、牛肉、大豆、帆立、鶏肉